シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

AF ID19 Break 1963



帰国便のAFでの発見出来事。
ちょうど前列にロシア系とおぼしきおっさん3人組。
この連中とにかく体臭がきつい、うるさい、でかい、英語すら通じないと、とにかく迷惑。ウォッカらしきボトル1本空けているし。。
以前何かで体臭がきつすぎて乗車拒否されたという記事を読んだような記憶がありますが、わからない事もない。
さて気を取り直して機内誌の免税品販売の項を見ていると1/43サイズのエアフラ仕様ID19ミニカーを発見。
トイレの帰りにキャビンを見ると免税カートが出てきた所でしたのでもう買えるか聞くとOK。首尾良く1台ゲットしました。
お土産用にもう1台と思いましたが1台しか積んでいないと断られました。(真意の程は不明)残念。
このモデル、63年当時AFが乗客をOrlyからBourgetへと送るのに使っていたとか。AF乗られる時に一度見てみてはいかがでしょうか。
AF-id19.jpg

AF-id19-3.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/04/01(日) 23:59:32|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

63年当時は未だAutorouteもPeripheriqueも出来ていないので、Orly-le Bourgetは地道で1時間位かな。AFの機材は勿論Caravelleだったでしょう。どこかでCaravelleの横に佇むDSといった写真を見た記憶がありますが、60年代はDSとCaravelle、70年代はSMとコンコルドがフランス工業技術のシンボルだった訳ですね。
  1. 2007/04/02(月) 22:14:03 |
  2. URL |
  3. komo@sm #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/794-3e285225
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。