シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ガソリン価格

ガス欠話題ついでに。。。
最近ようやくガソリン価格も下がりましたが、少し高騰すると1円2円を騒ぐ人が世の中にはいます。(納豆でレベルの低さを改めて認識させてくれたマスコミも含めて)
しかしあれがいまいち理解できません。リッター2,3円を得する為に遠方のGS迄行く人もいるようですが、その道中のコストというのは計算できない人達なんでしょうか?
ブランド品を安く買うためにと、海外に行く連中と同じと思います。
確かに昨年は価格がそれまでと比べて1割以上上昇したので私で年間3~4万円は負担増になりちょっと辛かったですが普通の家庭ではそんなに車に乗らないでしょう。(乗っててももう少し燃費のいい車に乗っているでしょうし)
とすると、月平均1万円ガソリン代に使っている家庭でせいぜい1万円/年の上昇でしょうか。勿論、私も安いに越したことはないですが、冷静に見ると如何にピンポイントでしか物事を見ていないことが分かります。
2円違うGSで満タンにしてせいぜい普通は100円(50L)の違いでしょう。
その為に遠いGSに行けばその燃料費と相殺で50円位の差?またその手間と時間を考えれば、、、
そのような人に限って車はV8 4000ccやV6 3500ccに乗っているものです。そこまでしてコスト負担を下げて家計に貢献したいのであればまず排気量を1000cc下げればいいと思うのですが、、、
自動車税や何やらで1万円/年位すぐに得でき、ついでに燃費も良くなるのだからコスト負担はあっという間に解決できます。
ガソリン代は家計に響くので困りますねー、とわざわざ高速道路のGSで
インタビューされている人も多かったですが、何か違うよな。
とにかく目先の事象を取り上げてあーだこーだと騒いでいる人が多い気がします。役に立ちそうにない燃費向上グッズや省燃費運転を推奨する前にもっとしないといけない事が山積みだと思います。
まぁ小排気量や軽自動車にしましょう、などと積極的に騒げば自動車メーカーのスポンサードが得られなくなる、といった事を言い出す人がいるのでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/23(火) 23:43:37|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/742-72325ed7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。