シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2006年(二極化)

と、同時に痛感するのが路上も二極化していること。
1000万円以上の高級車が氾濫する中、明らかに車検も受けて無さそうな(=無保険とおぼしき)ポンコツが同じ道路を走行している現実。(高級車氾濫は東京の方が顕著ですね)
それだけ高級車を買える層と今や自動車を維持するのも困難な層がこの国には増えている証拠でしょう。普通の人は一台を長く乗る、というのは自動車の寿命データも証明しています。
(モノを大事に使うという観点ではそれがまっとうですが)
格差の何が悪いで二極化は益々激しくなり、モラルも低下し結果荒廃した国となり、美しい国にはほど遠くなって行く気がします。
話は脱線しますが先日NHKで長距離バスの特集を見ていると10年落ち、走行100万キロ(!)は当たり前だとか。
(確かに高速バスを一目見てその年式を当てれる人って見たことない)
競争激化でコスト削減を求められ、結果整備に掛けるコストを削減している会社の現状を紹介していました。
エンジンをばらして部品寸法を測定し、摩耗量ギリギリ使える部品かどうかを見極めている風景を見ると多少高くてもきちんとした会社を選ばないといけないな、と思います。その時点で使用可否を判断するのは勿論いい事なのですが、問題のポイントはそれが次回エンジンばらす時までもつの??です。
数百円の運賃けちって炎上や事故を起こされては堪りません。こんなとこでも我々ユーザーの自己責任が問われてしまいます。
しかし自動車は二極化しているものの、運転スキルは低下の一方。
早急に手を打たないとどうしようもなくなるでしょう。(打ちようがないか、、、)
スポンサーサイト
  1. 2007/01/04(木) 00:33:53|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/719-68d32e88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。