シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

高級車の定義

これだけ付いてお値段そのまま、お買い得と称して要らない物まで丁寧に付けてくれて結局価格が変わらない、というものは最近多いです。
例えばナビ。
最近はナビレス仕様が選択できない、という車種も多いです。
と、いう事は(例えば私のように)ナビが不要と思っている人間にとっては実質コストアップ。またオーディオデッキを好きな物に取り替えて楽しもうという人にとっても不要な装備です。
世のほとんどの人が選択するから、というきれい事で大半の方は納得するでしょうが、ナビレス仕様を設定すれば設計段階では専用インパネの設計が必要になりますし、製造段階では途中で組立生産性が悪くなるようなそれらの特殊仕様を組み込む必要性も出てくるから、要は面倒(=コストアップ=だからやらない)なのでしょう。
もう少し意地悪く考えると、、、
ダッシュ組込ナビが純正になると当然以前のようにABやYHで簡単にオーティオデッキ交換、という事ができなくなります。すなわちアフターマーケット製品の会社にとっては死活問題。
であればライン組込納入に力を入れるしかありません。
ここでまた結局最終的に一番強いのは完成品メーカー。
アフターマーケット市場は必然的に縮小の方向にならざるを得ない。
その上にライン納入でも競合他社に負ければ待っているのは倒産のみ。
であれば、価格を下げてでもシェア確保に走らざるを得ない。
その繰り返しでちゃっかりコストダウンが実現(している筈)。
そんな世界に我々一握りの車趣味人の入り込む余地はないのでしょう。
高いから高級車、という安っぽい理論ではなく高級車だからこそ色々な仕様を選べる、それこそ真の高級ではないでしょうか。
そういえば今年100周年のLANCIA社のYというモデルにはオプションで100色以上のボディ色が選べるカレイドスと呼ばれるシステムがありました。現行モデルでは廃止されているところを見るまでもなくコスト、生産性両面において相当ムダがあったのでしょう^^。
技術的にみても色替えはどのようにしたのだろうとか、別ラインで塗るボディと樹脂部品の色合いがよく出たな、とか色々と想像できます。(まぁ同じ色でもロット違いの車が並んだら微妙に色が違っていましたが^^)
と、いうかやる前から判っていたと思いますがそれでも敢えて採用した、という所に高級車とはなんぞや、というのを見せつけられたものです。
 話を戻すと、コスト面だけでなく、残念ながらデザイン面でもインパネ組込型の液晶モニタは内装デザインを破壊しているとしか思えません。(まぁ完全後付で変なステーで装着することを思えばまだマシですが)国産の高級、と謳っているような車種だけでもナビレス仕様があってもいいと思うのは私だけでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2006/11/27(月) 22:52:38|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

ナビの使い方って

 結局95%以上は「テレビ番組を観る」って
ところじゃないですか?
普通に買い物や通勤で運転してる人には
普段は全く無用だと思いますよ。
街で見かける車も大半がテレビ番組が写ってます。

 更に、近頃自家用車の値打ちは冷蔵庫や洗濯機
程度なので
一部の若者以外はドレスアップも
オーディオ交換なども、
更に言えばチューンナップもしません。
(標準で200馬力のセダンなんていじるところがない。)
90%のクルマは(数字は適当ですけど)
テレビと同じ扱いなんですね。
 ・・誰もテレビを改造も着飾りもしないです。
  要らない装備は使わないだけ。

 ワタシもナビなんて嫌いですが、
そろそろ10万キロの「家の車」、買い換える時に
まだ「ナビが付いてない」のが残ってるでしょうか・・
  1. 2006/11/28(火) 00:02:34 |
  2. URL |
  3. 奈良のY #XZCHBuI.
  4. [ 編集]

re:navi

以前も書きましたが毎日ナビを使う必要性のある人など殆どいないでしょう。
毎日走る道をナビが無いと走れない、という人はそのままナビで病院案内してもらった方がいいでしょう。
また運転中にTVを見る必要性がどこにあるのか?と思いますね。(建前では走行中は見れない事ですが、少しいじれば見れる事くらい小学生でも知っています)

という事を書きたかった訳では無く、
不要な物を押しつけておいて結局利益を出そうという魂胆がありありなのが問題だ、思った次第です。
後は造り手のプライドとモラルの問題でしょう。
例のカーオブ~受賞車でも各誌に絶賛されている、運転手の技術不足を補ってくれる安全制御システム。
勿論先進技術としてだけなら表彰モノでしょう。

しかし片方で運転中に見れるTVを装備して危険な状態を推奨しながら、片方では勝手に危険と判断して車体を制御したり警告を発したりする装置を導入する。
どちらかというとTVを見てても安全ドライブが可能ですよと言いたいのか?これを矛盾していると思う方がおかしいのでしょうか?
新技術も使い方を一歩間違えれば何の役にも立ちませんし、電子制御は誤動作すると目も当てれません。
また一生かかっても路上の全車両にそのようなモノが装備される訳でも無いのですから、タダでさえ未熟な運転技術の持ち主が多い中、運転手の思惑と違った挙動をする車が増えればどのような交通状況に陥るかは火を見るより明らかでしょう。
メーカーとすれば自社の技術に酔いしれているのでしょうがまずは本当に必要なのかどうかから再検討する必要があるのではないでしょうか。

そういえば以前天気の悪い日(晴れてるのに雷雨、みたいな)に高速走行中、執拗にパッシングを繰り返してくるカローラが。。。
その割にはペースが遅いし道を譲っても先に行く気配が無い。さらに減速して先に行かして横を見ると運転手は普通のおばちゃん。
そうです、暗くなると勝手にライトオンしてくれるシステムがあまりの変な天候に誤作動していたようです。(誤作動かセンサが敏感だったのかわかりませんが)
またよくあるのが高速でガード下をくぐった瞬間にテールランプを点灯させる前車。これも暗くなった瞬間に自動ライトオンするのでテールランプも一瞬点く。
最初の事例は論外ですし、私の車が怖い車だったらあのおばちゃんは間違ったら何もわからないまま喧嘩に巻き込まれているでしょう。
後の事例ではいきなりブレーキを踏んだと思い、不要な渋滞を招く原因になります。
トンネルなら予測できますガードの影に入った位でいちいち点灯すると余計に危ない。
多くの人はそのような事態に遭遇しても「なんだこいつは!」と思ってお終いでしょうが、(中にはそんな事にも気づかない人も多いでしょうが)少し考えると余計な事故や渋滞の原因のひとつになっていると思います。
  1. 2006/11/28(火) 23:26:42 |
  2. URL |
  3. ds21-noir #-
  4. [ 編集]

通りすがりに失礼します

大事なのはユーザーの意識でしょう。
ポリシーの一貫もなく、使いもしないものが沢山ついて
「どうですお徳でしょう」というクルマが、
もはや選択の余地が無いほどにまで蔓延したのは、
何よりそういうクルマが売れるからです。
最たるものは街に溢れる目障りな1BOX。
必要な人はどれだけ居るんでしょう?
三列シートの三列目を使ったことのある人は?
・・・・ハイ、居ませんね。

私のクルマはヘンケルの髭剃りのような、
田舎モノが馬鹿正直に造った「高級な実用車」です。
「今どきナビも付けてないの?
貧乏人が見栄を張るからだよw」
と笑われます。
「そんなもの要らないでショ」なんて言っても通用しません。
「高級車じゃないよ」なんて言うと嫌味にしか取られません。

要はクルマの本質なんて何も考えていないのです。
そう。テレビと一緒。
最新型で要らないものが沢山付いてなきゃダメなんです。

ユーザーが変わらなきゃ。
  1. 2006/11/29(水) 22:40:42 |
  2. URL |
  3. 魯鈍さん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/682-8aa507b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。