シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

1967年の高速道路



とある書籍をめくっていますと、1967年頃の高速道路のショットが掲載されていました。
DSにAMI6×3台、Panhard等々、今から思うと非常に「濃い」車達のオンパレードです。これが普通だったとは。。。
しかしAMIがうようよいるあたりから想像するに巡航速度は非常に平和的だったことでしょう^^。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/03(月) 00:03:26|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

そうかな?

>AMIがうようよいるあたりから想像するに巡航速度は>非常に平和的だったことでしょう^^。

そうかな?
1.高速道路の速度制限が無かった。
2.小さな車も目一杯アクセルを踏んで走るのが常識であった。従って下り坂などではアミでも120位は出ていたはず。
3.速いクルマに追いつかれた遅いクルマは進路を譲るというルールが徹底している。
ことから、現在の無秩序な日本の高速道路よりも巡航速度は遙かに上であったものと想像されます。
  1. 2006/07/07(金) 19:10:44 |
  2. URL |
  3. komox@sm #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/535-081afcbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。