シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プレート



駐車しているとどうしても極わずかですが漏れ出すエンジンオイル。。。どうもオイルフィルターの入っている部分のプレート部からにじみ出ているようです。
この部品、鉄のプレス成型品なのですがそれが故、当たりが悪くて液体パッキンを塗布していても滲むのでは?という主治医の意見もあり、アルミ削り出しで製作中してもらっています。(アルミの方がより密着して滲み量も減るのでは?という発想です)
スポンサーサイト
  1. 2006/01/20(金) 21:56:35|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

コメント

アルミなら膨張率も・・・

こんばんわ アルミなら膨張率も同等なので
鉄に比べて馴染みがいいので オイルの漏れも
防止出来るであろう、という発想は良いのでは
ないかと思うのですが、こういう場合の
漏れの原因は多くの場合 固定しているネジの
オーバートルクによる、部品の歪みが悪さをして
いる場合も多いものです、特に厚い紙ガスケットはそういった事象を誘発しやすい傾向にあります。
アルミでこの蓋を製作した場合、よりトルク慎重にトルク管理をしたほうがいいかもしれませんね。
それから、オイルサンプのメネジも長年の
締め付けで入り口が盛り上がっている場合が有ってこの場合は面取りカッターを使って
再び面取り部を製作することで蓋やガスケットの密着を良好にすることが可能です。
私の23もオイルサンプの蓋を固定しているM7ネジの入り口の面取りを面取りカッタで修正しました。
  1. 2006/01/21(土) 20:25:15 |
  2. URL |
  3. myn #ubwH2qN2
  4. [ 編集]

re:アルミプレート

漏れの原因、プレートの歪みであろうという見解は私も一致しております。
鉄のプレス品が用いられているのは単にコストの面からでは?と思っている次第です。
いずれにせよ最近漏れ量が増えて(=ガレージを汚す)いる気がしますので、面取りカッターの件もあわせてトライしてみたいと思います。
ちなみにmynさんのDS23はその処置の結果はいかがなのでしょうか?
  1. 2006/01/22(日) 12:59:36 |
  2. URL |
  3. ds21-noir #-
  4. [ 編集]

面取りとオイルオイル漏れ

えーっとですねえ、蓋部分のオイル漏れは無いです、が、蓋の紙ガスケット(これも入荷ごとに材質厚みが変る)の種類によっては、オイルが滲みはあって、蓋周辺の錆び止めに役立っています、滴ることはないですね。
一応薄く液体パッキンは接触面には塗っています。
鉄の蓋のちゃちな作りはごもっともですが あの蓋は蓋なりに考えてあって、オイルサンプに当たる面には面圧を上げるためにプレスのウネを設けてあります、外側はネジの当たる部分にもう一枚板を当てて、それなりに配慮はされています。
一度、定盤の上で歪みを調べるのも一興でしょう。
でも~ ぜひアルミの蓋も作って試してほしいなあ~ この際だからフィンつきで・・・


  1. 2006/01/24(火) 06:14:32 |
  2. URL |
  3. myn #ubwH2qN2
  4. [ 編集]

re:フィン

いやー、フィン付きは勘弁して下さい^^。
旋盤+フライスかエンドミルとなったらちょいコスト高になると思いますので。。。
とりあえず試作は単純な形状で行きます。
  1. 2006/01/24(火) 21:21:43 |
  2. URL |
  3. ds21-noir #-
  4. [ 編集]

あ、忘れていたけど

DSのオイルサンプ側のメネジはオイルキャビティ側が袋状になっています、オイルの漏れ量が多い場合は、この袋部の破損も調査した方が良いと思います(念のため・・・)。
そらから 蛇足ですが DS5Brエンジンのオイルサンプ内側にはオイルの偏り、剛性UPのために、ちょうどドレンの真上に隔壁が設けてあります、さらにその隔壁とドレン通路の交差部には隔壁に穴加工されているのですよ。
フィルタ蓋とは対照的にかなり凝ってます。
http://www.bekkoame.ne.jp/~naoya/ds/feature/ds-engine.html
↑にサンプを外した写真など有ります
  1. 2006/01/25(水) 20:55:18 |
  2. URL |
  3. myn #ubwH2qN2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/358-5687207b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。