シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

B2H錠剤

B2H.jpg

S47年以前の車ではバルブシートの材質が有鉛ガソリン仕様のため、現代の無鉛ガソリンでは徐々に異常磨耗を生じて、エンジントラブルを引き起こす可能性がある、というのはHP上でも書いた通りです。
以前はその為、鉛添加剤等を入れていたようですが最近はあまり見かけません。
先日のレトロモービルでそれらのトラブルを未然防止するというB2Hなる品物が売っていました。
見た目には鉛の固まり(直径2センチ位)で、それをガソリンタンクに入れるだけ。それで効果は半永久的に無鉛ガソリンでも走行できるとのこと。
気になるお値段は排気量によって入れる数は異なるようですが、1錠で約1万円。自分は小遣い不足でしたのでパンフをもらっただけです。現地の人曰く、旧車には必需品とのことでした。ヘッドO/Hしてバルブシート打ち替えている車は必要ないですが、そうでない車にはいいかも知れませんね。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/03(木) 23:23:06|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/30-1b36ca22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。