シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

DS JUBILE 2005情報



50周年記念イベントDS JUBILE 2005の続報が発表されました。
要約すると、
7月末日現在の申込台数は1506台。
参加内訳は44%(663台)がフランス、残りが外国。
(オランダ(350台)、ドイツ(110台)、英国(110台)、ベルギー(68台))残り205台の大半はEU諸国でしょうか。

車両内訳は殆どがberlineで、breakとcabrioletがそれぞれ50台弱、
coupe等のスペシャルモデルも20数台申し込んでいるとのこと。
なお展覧会場Saint-Quentin-en-Yvelinesのキャパの関係上、1700台で締め切るようです。

パレードは昨今のテロ事件で現在警戒レベルが最高レベルに引き上げられている関係でChamps-Elyseesにおける一切の行事が禁じられており、実現できないとのこと。
大変残念ですが、その代わりl’Arc de Triomphe(凱旋門)からTour Eiffel(エッフェル塔)にかけてのより魅力的な大パレードになるようです。
全長5.5kmの本案の概要は、
Avenue Fochに集合し、l’Arc de Triomphe~la Seine(セーヌ川)~Grand Palais(グランパレ)~Invalides(アンバリッド)~Tour Eiffelというコースが予定されている。
(もちろん当局によって全面通行規制された上で実施される)
どのルートで下っていくかは現時点の情報だけでは判りませんが、これはこれでまた魅力的なコースです。
特にCITROENに関係の大きいGrand Palais(1955年、DSが発表された会場)を通り、Tour Eiffel(有名な広告塔)がゴールなのですから。
このあたりCITROENも威厳がかかっているので本気のようです。
とにかく10月9日AM、パリの路上はDSで埋め尽くされるでしょう。


また6~9日の間、
パリ北部郊外Saint-Quentin-en-YvelinesのDS JUBILE 2005展覧会場においてはsupriseな展示も実現するようです。
その展示内容とは、、、
また明日にでも書きます。
eiffel.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/08/05(金) 10:24:19|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

DS50周年記念展示会

JUBILEE 2005ほど規模は大きくないですが、現在パリ19区の科学工業館でDS50周年記念展示会が開催されています。パリ観光/出張の折にでも立寄っては如何でしょうか。

CITE DES SCIENCES ET DE L'INDUSTRIE
30 avenue Corentin Carion (Porte de la Villette)
75019 Paris
10月31日まで。10時~18時(日曜19時)月曜休館
  1. 2005/08/05(金) 12:56:31 |
  2. URL |
  3. komo@sm #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/196-a6cba13c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。