シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

123インプレッション

主治医によって装着された123イグニッション。
ディップスイッチでエンジン毎にモードが選択できるようになっており、ここが細かいミソの部分なのでしょうか。細かい原理等は専門外につきよく分かりませんので、とりあえずインプレを。
まず第一印象としてアイドリング時のエンジン回転がスムースであることが分かります。
不整脈が無くなり、非常に安定しています。
走りはスムースかつ若干パワフルになったように思います。
全開では回していませんが、同じ回転数であれば走行中も静かになっていることが体感できます。
(久しぶりに乗ったにも関わらずそう思えました)
4速3000rpmあたりで不快なびびり音があったのですが、域が変わったのか、それも消え、より一層上質なセダンになりました^^。
ほんのちょっとのインプレだけですが123、。(円高の時に買っておいたので)非常にコストパフォーマンスの高い、お勧めできるアイテムだと思います
ちなみに主治医も太鼓判を押していました。
(本インプレは筆者の主観であり、全ての人・車で同様とは限りません)
123-ign.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/10/30(金) 00:34:27|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

コメント

やっぱりそうでしたか。123で顕著なのはアイドリングの安定と低中速域のトルク増大ですね。私のSMでは燃費も5%ほど改善しました。
  1. 2009/11/03(火) 20:21:09 |
  2. URL |
  3. komo@sm #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/1382-19dc8e19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。