シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

雪の中のDS


今朝のニュースによると、マルセイユは二十数年振りの積雪で立ち往生している車が多数との事。
またドイツも非常に寒いようで、彼地よりこんな画像が届きました。
雪の中に佇むDS。。。この状態で通勤しているようなのですが、ノーマルタイヤなのか??
ノーマルタイヤでの雪道性能ってどうなのでしょうね。。。どなたか雪国の方教えて下さい。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/09(金) 00:00:12|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

いつかスノーボードに行くのが夢です。
ノーマルでは走れないものかと思っていました。。。
最近流行の非金属のタイヤチェーンが気になります。


  1. 2009/01/11(日) 17:44:24 |
  2. URL |
  3. ds_nakameguro #-
  4. [ 編集]

NoTitle

全く制動もしませんし、傾斜があれば登らないか、下までソリみたいに滑っていきますよ。

ノーマルタイヤでどうにか走れるのは、シャーベット路面まで。これも危険ではありますが。

スタッドレスはパジェロミニ用が、DSに履けるはずです。重さが違うのが心配ですけど。175-80-15ですから。

メーカーは韓国製か、ミシュランを推薦します。運転が荒っぽくて、気候風土も厳しい背景で開発されたからです。高性能じゃないと売れないんでしょうね。韓国製は特に良いです。

いいスタッドレスは走行ノイズが激しいものです。国産メーカーは色々と両立させようとして、肝心の制動や駆動を最優先しません。ドライ路面性能は後回しでいいんです。
  1. 2009/01/12(月) 14:53:10 |
  2. URL |
  3. 5383 #-
  4. [ 編集]

雪道

 確かにノーマルでは気温の高いベチャ雪でどうにかの程度ですね。(空気圧を下げても、たかが知れてます。)都内の降雪ではリヤのみチェーンを巻いたFF車がそこそこ走ってるシーンも見受けられますが、アイスバーンで一度滑り出すと操舵・制動ともにリカバリーが全く効きません。一方、シベリアの極寒地ではマイナス数十度になると水膜が発生しないためノーマルタイヤでOKな話を聞いたことがあります。
 私の足車(国産車)には市販のラリー用スタッドレスを履いていますが、新雪・圧雪では抜群でしっかりノーズダイブもします。アイスバーンではそれ程でもないですが、ロックした後がコントロールしやすいですね。反面うるさくて、5000kmしか持ちません。
 このラリー用スタッドレス、ファルケンが一番ラインナップがあったのですが、アドバン・ポテンザとともに今年廃盤となっていました。残るはダンロップのみです。
 その昔、ノーマルタイヤに洗濯ロープを巻いて軽井沢に行った(しかもバイクで)友人がいますが、決して真似しないでくださいね。(笑)
  1. 2009/01/12(月) 19:38:36 |
  2. URL |
  3. ぐんま犬 #-
  4. [ 編集]

雪道

さすがにノーマルタイヤではどうしようもないようですね。
書籍には雪道を走るDS達の写真が結構ありますが当時のスノータイヤでしょうか?
ds_nakameguroさん、
DS雪道ドライブ、お気持ちは判りますし、これらの写真のような風景が実現すればすごい目立つでしょうね!
しかし、ご安全に^^!
ぐんま犬さん、
>都内の降雪ではリヤのみチェーンを巻いたFF車がそこそこ>走ってるシーンも見受けられますが
@確かに良く見かけます^^
  1. 2009/01/17(土) 18:48:41 |
  2. URL |
  3. ds21-noir #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/1290-1e42d9d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。