シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

CG10月号

既に目を通された方が大半かと思いますが今月号のCG、表紙が新型C5、中身もプチシトロエン特集、ハイドロ回路図の比較ではDSも登場しています。
新型C5、そこそこ売れるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/08(月) 21:59:02|
  2. book|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

こんばんは、ボクも久しぶりに今月号買いました。

>そこそこ売れる
同感です。ドイツ車に対してどうこうという意見が強いようですが(マーケティングサイドも敢えてそこに火をつけている?)、個人的にはミドルサイズのフランス車として好ましい内容の一台と映ります。

ディーゼルの「メタリック」仕様、出来ればワゴンボディなんて食指を動かされますね。メタリック仕様はxantiaで言う普通のハイドロ仕様に当たるでしょう?
  1. 2008/09/09(火) 23:29:47 |
  2. URL |
  3. タチウオ #-
  4. [ 編集]

re:味

亀レスすいません
今月は1000円オーバーの月刊誌が2誌シトロ特集でしたね。この日記をご覧の方で久々に自動車雑誌を買われている方も多いのでは?
ドイツチックになったというのは聞き飽きた表現ですが、どうなのでしょうね。
新型C5は現車を見たわけでも無いので何とも言いかねますが、どこのメーカーの車であっても進化はしていくでしょうし、また交通事情も様変わりしているでしょう。(いつまでも木の根っこで道がうねっていたり、石畳だけというのも無いと思いますので、環境が変われば要求性能も変わって然りかと)
そうであれば乗り味も変わって当然。
デザインも我が道を行って売れないのであれば方向修正して当たり前かと。まぁ形変われど「老舗の味」はきっと引き継がれているので、乗る人が気に入っていればそれでよしではないでしょうか。
バネのメタリックもきっと「味」があること、C4からも想像できます。
  1. 2008/10/01(水) 00:45:20 |
  2. URL |
  3. ds21-noir #nL6A2.tM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/1209-c4e717e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。