シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ヘッドレスト

シートベルトの適用時期は先日記しましたが、ヘッドレストについてもあまり知られていないと思います。適用時期は、
運転席が1969.4.1~
助手席が1973.12.1~
なお、この外車の場合、この日付は初年度登録日が適用されるようです。
よって70年以前の車でも初年度登録日が85年とかですと、85年のルールが適用されてしまうので注意が必要です。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/11(水) 22:33:04|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

外車の場合でも,製造された日付で決まるのではないでしょうか。私のは,1959年製造で,初年度登録は2005年ですが,適用の項目としては,1959年以前の項目だけとなっていると聞いています。それとも,ヘッドレストについては,初年度登録日で決まるのでしょうか。
ただ,適用除外の項目は,国産車と外車で施行時期が分けてあります。外車の場合は,法律の施行時期が半年から数年遅らせてあるといったことはあるようですが。
シートベルトの装着で,よく止められるのですが,
いまのところ,「昔の車だから仕方ない」ということで許してもらっていますが,勘違いもあるかもしれないので,心配になってきました。
自分も,施行時期についてもう一度調べてみます。
  1. 2008/06/13(金) 06:20:10 |
  2. URL |
  3. HZ #-
  4. [ 編集]

re:製造年月日

HZさん、
言葉足らずでした。
基本的には(メーカーの公式証明書等、証明できるものがあれば)製造年月日ですが、多くの場合、それは無いと思います。
よって現地の車検証に記載されている、初回登録日がそれと見なされることが多いようです。
HZさんの場合も、輸入してきた時の車検証に59年に現地初登録、となっていたのではないでしょうか。
そうでないと大変な事になって、ナンバーは取得できていないと思います^^。。。
輸入車の場合、遅れて適用という分に関しては、排ガス規制が国産車の73.4.1~に対し、
76.4.1~となっている他は今のところ聞いたことはありません。いずれにせよ、76年式以降の車を引っ張ってくる場合は注意が必要です。
  1. 2008/06/14(土) 11:02:30 |
  2. URL |
  3. ds21-noir #-
  4. [ 編集]

ds21-noir さん
解説ありがとうございます。
あらためて,現地の車検証を確認したところ,
1959年初年度登録となっていました。
これで,ヘッドレスト,シートベルトは,
適用除外になっていることが,
はっきりしました。

あと,後部席の3点式ベルトの義務化については,
条文を見ると,輸入された車では,施行が遅らせてあるようです。

今回,国土交通省のHPで,保安基準をざっと眺めてみましたが,自分の車が,適用除外で助かっているところがかなりたくさんあることが分かりました。
(本来の安全面では,何も助かりませんが)
法律の勉強にはなりました。


  1. 2008/06/15(日) 08:32:16 |
  2. URL |
  3. HZ #-
  4. [ 編集]

re:

少なくとも当時考え得る基準は満たしているので、無茶をしなければ大丈夫でしょう。
(こっちが無茶をしなくても周りが無茶をされてしまうとどうしようもありませんが、、、)
しかし、基準が厳しくなればなるほど、同じような対応で乗り切らざるを得ない為に、車が肥大化、没個性的になっていってしまうというのは何とも寂しい限りですね。
  1. 2008/06/15(日) 18:13:23 |
  2. URL |
  3. ds21-noir #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dsami.blog4.fc2.com/tb.php/1148-f24b3b4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。