シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

7CVマウント



11CVのフルレストアを終えられたA氏、次は7Cのフルレストアに取りかかられているようで、その情熱には頭が下がります。
フランスの部品屋で7CVの話しをしたら、びっくりしていました。
さすがに彼地でも7は少なくなっているようです。
画像は今回お願いされたマウント。
形状は11CVのとほぼ同一ですが実は微妙にサイズが異なっています。
彼地ではこれらの部品も全く問題なく入手できます。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/30(土) 14:50:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ENGINE誌

今月号の07年上半期no.1にC6が選出されています。
日本で普通に走っているC6は未だ見たことがないのですが、贔屓目に見てもあのサイズのセダンで欲しいなと思える車はC6とthesisです。
今の世の中でいつか乗りたい!と思える車を出せるメーカーというのは凄いと思います。商品に魅力がなければ将来的にも発展は見込めないですから。
engine-c6.jpg

  1. 2007/06/29(金) 00:06:09|
  2. book|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

C6inCM

LUX(だったか)のCMに登場する数台の車のうち、1台目にC6が後ろ半分登場しています。また関係ないですがミシュランの07年カタログにはplurielが申し訳なさそうに登場しています^^。
  1. 2007/06/28(木) 00:06:01|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

TVA対策



我々日本人には悔しいですがユーロ高が常態化して久しいです。
素人なので良く知りませんが、円(日本)が世界的に見ても相手にされなくなりつつある証拠でしょうか。
部品を買うのもためらってしまいます。
店によっては現地消費税が入っていたりそうでなかったりとバラバラです。今回、少しでも安く入れるためにTVA抜きをリクエストして注文してみました。(向こうもややこしいのか、言わないとしてくれない)
例えば独だとVAT19%ですので、日本で消費税を払っても10%以上変わるので大きいです。
tva0.jpg

  1. 2007/06/27(水) 22:42:05|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ドア内側パネル



今回、ドア内側も塗装し直してもらいました。
今となってはドア内側のパネルやダッシュボードの一部をもボディ同色に塗装してデザインの一部にしている車も良く見かけますがその先駆けとも言えます。
もっともpallas仕様ではこの部分に豪華な内張が装着されるのでこの限りではありませんが、、、
  1. 2007/06/26(火) 23:06:18|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

primacyHP

普段の車のタイヤをprimacyHPに交換しました。
恥ずかしながらDS/AMI以外の車にミシュランタイヤを履かすのは今回が初めてです。 【“primacyHP”の続きを読む】
  1. 2007/06/25(月) 21:27:41|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

仮ナンバー

以前書いたことありますが、金曜日にAMI6の仮ナンバーを借りるのに区役所に行ってきました。金曜日は19:00迄開いているのでこれは便利です。仮ナンバーは有効期間5日間、その後5日間(休日除く)で返せばいいのでこれであればサラリーマンでも比較的容易に借りることができます。
  1. 2007/06/24(日) 00:06:17|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

近所のDS

部品を頼まれていたDS乗りのT氏に部品を届けてきました。
住所からして近所だなとは思っていましたが、車で2,3分でした^^。
AMI6で散歩がてらお邪魔してきました。氏のDSは今ので3台目だとか!
またお会いしたことはないですが、近所(徒歩2,3分)にもう1台生息していますので半径1km圏内に3台のDSがいる地域ということが判明しました。
  1. 2007/06/23(土) 18:49:10|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

メーターパネル



頼まれていたメーターパネル。
自分の車のを外したことはないので表面のパネルだけが簡単に取れると思っていましたが、初めてじっくり見ると、ただのパネルではなくメーター類が見える窓ごし外れる構造になっています。
どうりでボルトを外しただけでは簡単に外れない筈です。
meter-panel-ds-r.jpg

  1. 2007/06/22(金) 21:59:47|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

インナーハンドル



ドアのインナーハンドルがようやく届きました。
あと数日早ければ、と思うのですがまぁ世の中こんなものでしょう。
板金屋さんと話していた通り(帰ったら届いているパターン)になりました^^。
オリジナルは押す所が黒色なのですが、こいつはオールメッキ仕様という細かい違いはありますが品質はgood。
最近は規制でいいメッキ屋さんが少なくなり、結構な値段がするようなのでこのようにリプロ品を買った方が安い場合もあります。
  1. 2007/06/21(木) 00:03:12|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

黒色の下から、、、



N板金さんからもらった作業の途中経過の写真を見ると黒の下からグリーン色が^^。。。 【“黒色の下から、、、”の続きを読む】
  1. 2007/06/20(水) 22:30:59|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ルーフシーリング



DSはルーフの脱着が困難ということと、大して痛んでいなかったので今回ルーフは磨いてもらうだけにしたのですが、大雨の際はどこからか水が滲んできていたので、ルーフ前半部分にシーリング剤を詰めてもらいました。これで少し改善されると良いのですが。。
  1. 2007/06/19(火) 22:17:21|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

全塗装完成



全塗装を終えたDSを引き取ってきました。
未だノブが届いていないのですが、いつまでも工場内に鎮座させておくのも具合悪いと言うことでとりあえず引き取りました。
板金塗装の仕上がり状態は関西でも屈指の腕前だけあり、完璧。
モールの無いベルリン仕様はシンプルなボディライン。それに黒の深みがシックな雰囲気を醸し出しています。(元々ベルリン仕様の車だったので、元の姿に戻ったといえます)
顔つきもライト内側を塗装するだけでいい感じになりました。
N板金さんの方で作業途中の写真も撮影してくれていますので、今回の作業内容をまとめてまた後日HPにアップしたいと思います。
久々のDSはゆったりした乗り心地でこれまた至福のひととき。
次はLHMが滲み出してきたガバナと左リヤとっくりの交換です。
  1. 2007/06/18(月) 23:00:59|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

AMI6メーター



こちらはAMI6用メーター。一応デッドストックの新品とのことです。
ami6-meter2.jpg

  1. 2007/06/17(日) 23:10:38|
  2. AMI|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

見えない所のゴム部品



実際に部品が外されるとパーツリストでは見えなかった部品も多々ありました。Fフェンダー裏側のこれらのフラップなんかは今回交換しておかないと多分一生替えることはなさそうですが、、、残念。
(まぁ交換してもしなくても別にどうってことはないのですが)
外観とパーツリストを眺めながら部品手配したのですが、やはり視界に入らない部品はリストアップできていませんでした。
毎日でも工場に見に行けるのであれば並行して取り寄せることも出来たのですが、そうもいかないので今回は妥協です。
f-fender.jpg

  1. 2007/06/16(土) 15:48:48|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴム部品精度



板金塗装作業に於いては手配していた各ゴム部品を装着してもらいました。部品によっては、支障は無いものの少しずつ寸法が小さかったり、大きかったりしています。
例えばFフェンダー下部に付くこのシール、ノーズのR部分の出っ張りが少し少ない。。。
わかりずらいですが下の画像と比べてみて下さい。
まぁこの辺りはご愛敬で、少し引っ張って付ければ大丈夫とは言われています。
light-g-b.jpg

想像するに、製作時には現物をスケッチして金型等を手配しているのでしょうが、30年近く生産された車だけに年式によって部品のばらつきもあるでしょうし、部品の劣化具合によっても異なるでしょうし、それらが積み重なって少しずつばらつきが生じているものと思います。
そういえば以前、シトロンピースの人も私のDSのシートのステッチを(非パラスの布は珍しいと言って)スケッチしていました。
  1. 2007/06/15(金) 00:21:50|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

DS塗装進捗5



装着された新品のオーバーライダー。
本日N板金さんよりTELがあり、作業は完了してドアノブ待ちであるとの事でした。いつ届くやら、、、汗
  1. 2007/06/14(木) 00:08:51|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DSM10th

DSM10thの日程が11月10~11日に決定したとの連絡が入りました。
場所はいつもの「つま恋」です。
また今回は仏Citromania誌の取材も入る予定だそうです。
皆様、日程調整して頂き多くの参戦をしましょう!
  1. 2007/06/13(水) 19:17:55|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カラートレンド

別の資料にはこれからは白がブームになっていくような事も書かれていましたが果たしてどうでしょうか。
自動車のカラートレンドもファッション業界に影響される事も多いらしく、各コレクション発表の地には塗料メーカーも駐在を置くなどしているらしいです。
ちなみに今時の自動車に於ける純粋な塗料代だけのコストというのはどれ位か想像できますか?
【“カラートレンド”の続きを読む】
  1. 2007/06/12(火) 00:25:27|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ボディカラートレンド

皆さんの車は何色でしょうか?
最近の自動車カラーに関する面白い資料を入手しました。
(かっこ内は割合%)
【EU】
圧倒的にシルバー(29%)→黒(21%)→グレー(16%)→青(15%)の順番だそうです。但しラグジュアリーカーは黒→シルバーの順番になるようです。この辺りはLE●N誌を始めとするファッション雑誌にもよくとりあげられている通りです。特徴的なのは白がわずかに6%程度ということです。
【北米】
シルバー(18%)→白(17%)→グレー(15%)→青(12%)と、黒が一気に圏外へと去ってしまいます。
【アジア】
シルバー(30%)→白(24%)→黒(13%)→グレー(12%)、ラグジュアリーカーに特定すると白が40%と圧倒的な強さを発揮するところは我が国の路上を見てもよくわかります。特徴的なのはホワイトパール系が人気のようなのですがこれは太陽光線の強さが関係し、例えばEUなんかではただの白色にしか見えない為だそうです。

最近のラテン車の販売ラインナップを見ているとカラフルなカラーリングを揃えていますが、本国の売れ筋とは全く異なっていることがこれらの数字からも判ります。
もう少しシックな色も欲しいですけどね。
  1. 2007/06/11(月) 23:51:36|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DSメーターパネル



中古品を1ヶ仕入れたのですが、このような構造になっているのですね。
トリップメーターのリセット構造なんかも実にわかりやすいです。

meter-panel-r.jpg

meter-panel-reset.jpg

  1. 2007/06/10(日) 23:04:51|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DS塗装進捗4



お任せで塗装をお願いしたヘッドライト内側。
イメージ通りの仕上がりに感謝です!
黒色のボディ色とイエローバルブにばっちしマッチしそうです。
  1. 2007/06/09(土) 00:01:58|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DS塗装進捗3



N板金塗装さんを覗いてきました。
SMは既に完成しておりませんでした。我がDSはパネルも着々と組み付けられていっています。後はフロント周りとトランクがすぐにでも装着されそうで、今頃通関作業辺りにいるかと思われるドアノブが届けば内張も作業です。サイドモール無いですがきちんとラインも出ており、これはこれでいい感じです。
ds-repaint1.jpg

  1. 2007/06/08(金) 15:01:42|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シフトゲート

久々に運転して恥ずかしかったこと。
AMIのシフトゲートはご存じのように2CVと同じく変則ゲートになっています。4速から3速に戻すのには一度最手前まで戻して手首を左に倒すようにしてゲートポジションを変えるのですが、主治医からの帰り、久々にAMIに乗ってすぐ高速に乗った為にシフトチェンジすることもなく、料金所で4速からNポジションのとこから一気に3速(左に)戻そうとして動かず、一瞬あたふたしました^^。。。shift-pattern.jpg

  1. 2007/06/07(木) 23:35:01|
  2. AMI|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヘッドライトカバーモール



ヘッドライトカバーのモール、今回SUS製の部品を使用することにしました。(一般的に入手できるのはプラスチック製)
このモールの合わせ部にクリップがあるのですが、これもSUS製とプラスチック製とで異なるらしく、私が入手していたのはプラスチック用。。。結局N板金の方でSUSを板金して製作してくれていました。
  1. 2007/06/06(水) 23:44:31|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【フランス便り】 FIAT 500 jardiniere



仏車では無いですがF氏より500jardiniereの情報が届きました。
興味ある方は管理人まで。
fiat500rear.jpg

  1. 2007/06/05(火) 22:40:21|
  2. 仏通信|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DSエアダクト

DSを始めとするこの当時のシトロエンのエアダクトは内径が85mmのハードペーパーのダクトです。当然国内には互換性のある径のダクトがありません。。しかし85mmのダクトもなかなか無く、(輸入しようにも送料高い+破損(ぺちゃんこ)のリスクも高そうです。
なので2CV用に購入していた短いサイズのを継いで使って代用してもらう事にしました。
  1. 2007/06/04(月) 00:20:41|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

FBM2007

今年のFBM、10月13・14日に決定のようです。(fuqさん残念!!)
今のところスケジュール未定ですが行くとすればキレイになったDSで行こうと思います。
ところで延期になったDSMはどうなるのでしょうか。mynさん、よろしくお願いします。
  1. 2007/06/03(日) 00:07:32|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

CX用モール



N氏より依頼を受けていたCXsr.Ⅱ用レインガーターモール類を遂に発見。(WATER CHANNEL EMBELLISH ref.95578008・9 EMBELLISHER END-PIECE ref.5485685・6)
当初在庫有りと言われていた店では結局無いと半端な部品だけ送ってきたり、他にもたらい回しにされましたがようやく届きました。(少々高くつきましたが。汗)
まだ2,3点揃っていませんが何とかメドが立ちました。 【“CX用モール”の続きを読む】
  1. 2007/06/02(土) 00:05:28|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

バンパー先端ゴム



今回Fバンパー先端に装着されるゴムのオーバーライダーもリプロ品を入手しました。正規輸入された当時、安全面の観点より無惨にも切り落とされることが義務づけられていました。
(実際に危険かどうかははなはだ疑問ですが)
新品部品取り寄せ可能ですので、興味ある方は管理人まで。
  1. 2007/06/01(金) 00:19:49|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。