シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

シトロエンinスペイン3



海外編最後にもう1枚、スペインのピカソパトカー仕様。
かなりカラフルですね。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/31(日) 09:39:36|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シトロエンinスペイン2



同じくスペインでのディアーヌと2CV。いずれも雰囲気ばっちしですね。
【“シトロエンinスペイン2”の続きを読む】
  1. 2005/07/30(土) 13:11:46|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DSのピストンヘッド



なだらかに凸凹になって複雑な形状をしていることが分かります。
画像では見にくいですね。。。
一応画像処理しましたが色が異なる所が山になっている所です。
バルブは2バルブですがバルブの軸には液体ナトリウムが封入されており、コストが掛かっています。
  1. 2005/07/29(金) 21:31:55|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DS部品到着



福山のM氏に頼まれていた部品がようやく到着。
【“DS部品到着”の続きを読む】
  1. 2005/07/28(木) 20:43:53|
  2. 日常|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

シトロエンinスペイン



こちらはスペインでの画像。珍しいpiccasoのパトカー仕様。
  1. 2005/07/27(水) 06:25:26|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DSinドイツ



I氏奥様がドイツ旅行の際に撮影された画像を頂きました。
(旦那は日本で留守番だったようです^^)
シュツットガルドでは殆どシトロエンは見かけなかったということですがそれにしても程度よさげなパラスです。 【“DSinドイツ”の続きを読む】
  1. 2005/07/26(火) 22:24:56|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

事故だらけの通勤路

通勤時に思う事の第2弾、最近妙に事故に遭遇します。
片道10kmほどにも関わらず、先週は交差点でタクシーの側面が大破。
ちょうど担架で運ばれていく途中でした。
今朝は反対車線(超見通しの良い直線)でそのまま歩道に乗り上げて
楽器店のシャッターに突っ込んでいるトラック。。。
店の人、出勤してきたらびっくりするでしょうね。店にトラックが突っ込んでるんですから。。。
昨年は3度ほど遭遇。
一番危なかったのは反対車線から中央分離帯を飛び越えて、
こっちの車線も横切って歩道に乗り上げてきたお馬鹿です。
変な向きで木にぶつかっている車とふらついているおやじがいるな、と
思っていたらどうやら直前に飛び込んできていたようです。
これと今朝のは完全に居眠りでしょう。
ほんの数十秒ずれていたら、と思うとぞっとしますね。

まぁせめてもの救い(?)は、交番も総合病院もすぐ目の前にあったことでしょうか^^。
  1. 2005/07/25(月) 21:52:39|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヘッドボルトDS



DSのヘッドボルトは短(114.5mm)9本、長(160mm)8本、合計17本使用していますが現在は長い方が欠品状態になっている所が多いです。
(昨年は短い方が欠品になっていました)
長年の使用でさすがにボルトも疲労していますのでヘッドを降ろした時は交換するほうが無難です。
(増し締め時、または外す時に折れることがあります。)
  1. 2005/07/24(日) 12:29:39|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヘッドO/H



主治医の元でヘッドO/H中のDS。
【“ヘッドO/H”の続きを読む】
  1. 2005/07/23(土) 20:54:13|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

SEV装着場所



ヘッドカバーの平らな所というと3番か4番シリンダの所しか見あたらないのでとりあえず3番に装着しました。両面テープは相当強烈。少し貼り付いたらもう移動不可能でした。
  1. 2005/07/22(金) 20:59:18|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

SEV (part.2)

忘れかけていたSEVの話題を。。。
先日のOHMmtg.の帰り、SEVを外して走行してみました。
行きと比べてどうか、ということですがまぁほぼ高速を4000rpmで巡航していたので違いがわかる部分といえばその速度域からの追い越しだけなのですが、外したときの方がトルク感に欠けていたような気が。。。
それと装着したときの方がエンジン音が勇ましい(大きい)気がします。結局ヘッドカバーに装着しました^^。
  1. 2005/07/21(木) 00:05:52|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

BIB marcheur



ゼンマイ仕掛けで歩くビバンダム
  1. 2005/07/20(水) 00:37:46|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

OHM燃費

今回のOHM往復約380kmの燃費は約7.2km/L。
往復ともアベレージ150~160にしてはこんなものではないでしょうか。
特に復路は944(S2?)ぴったし追走してきていたので少々踏み込んでしまいました。
おかげで翌朝車を見ると虫がびっしり。
mythosのスポットクリーンが重宝しました^^。簡単に落ちます。
  1. 2005/07/19(火) 22:03:36|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イベント画像



オーバーヒートミーティングの画像ををHPのPHOTOページにupしました。
http://www.ds-ami.com/myds-event-OHM2005.htm
  1. 2005/07/18(月) 17:22:32|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Tipo OHM



TIPOオーバーヒートミーティングに参加してきました。 【“Tipo OHM”の続きを読む】
  1. 2005/07/17(日) 22:15:32|
  2. イベント|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

明石大橋



現在車探し中の後輩I君が売りに出ているFIATバルケッタが見たいということで淡路島まで行ってきました。 【“明石大橋”の続きを読む】
  1. 2005/07/16(土) 19:31:07|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パーツ

HPのparts for saleを少しだけ更新しました。
九州南部は梅雨明けと発表されていましたが何のことはない、この天気じゃ関西も梅雨明けでしょうね。
CXfamilialeと参加する日曜日のOHMは運転手、DSとも暑さがこたえそうです。明日は久々に洗車して備えたいと思います。
  1. 2005/07/15(金) 22:24:44|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7月14日

朝の通勤途中、蝉の大合唱が始まる季節になりました。
いよいよ梅雨明け、夏本番でしょうか。
ふとカレンダーを見ると今日は7月14日、フランス革命の日でした。
最近多忙の為、めっきり登場しないDSですが週末に向けてとりあえずエンジン掛けてみました。問題無く一発始動、何の問題もないです。
この週末は久々の洗車をしてOHMに出撃したいと思います。
  1. 2005/07/14(木) 21:21:21|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フランス便り

F氏より1967年式DS21(黒×赤)及び1963年式AMI6(青×赤)を発見(!)したとの情報が入りました。程度はいつも通りのgoodコンディションのようです。興味ある方は直接メールにてお問い合わせ下さい。
  1. 2005/07/13(水) 06:40:06|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

フランス車エンブレム



最近フランス各社のエンブレムが大きくなってくる傾向にあります。
シトロエンだとデザインの一部になっているC4は別格にしてC2と比較しても一昔前のBXのが小さく見えます。。 【“フランス車エンブレム”の続きを読む】
  1. 2005/07/12(火) 22:35:03|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

イベント画像

ami-rear-8-super.jpg

第3回「French-French」の模様をHPのPHOTOページにupしました。

http://www.ds-ami.com/index.htm
  1. 2005/07/11(月) 00:05:44|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第3回“French-French”



尼崎カルフールにて開催されました第3回“French-French”に参加してきました。
画像は並んだAMI8breakとAMIsuper。幾つ違いがわかるでしょうか?
(答えは続きに) 【“第3回“French-French””の続きを読む】
  1. 2005/07/10(日) 14:37:36|
  2. イベント|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

シート特集



MONOマガジンという雑誌で自動車インテリア特集がされていました。 【“シート特集”の続きを読む】
  1. 2005/07/09(土) 22:17:02|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブレーキランプ



毎日自動車通勤してて最近特に目に付くのはブレーキランプを切らしたまま走行している車達。
国産・外車、新車・中古車問わずに切れています。
こうゆうものは一度気づくと妙に多いことに気づくので不思議なものです。
毎日片道約10km、抜いていく車は百台位でしょうが、必ず2,3台。
多い時は5台はいますね。 【“ブレーキランプ”の続きを読む】
  1. 2005/07/08(金) 21:52:38|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

梅雨

ohm.jpg

多忙に加え雨続きの天気の為、積極的にDSに乗る気も起こらず、しばらく構ってあげてない状況です。
先日雨があがったのを見計らってエンジン掛けて近所を一回り。
本日TipoOHMの受領書が届きましたので来週は何とか時間取って久々のドライブになりそうです。
  1. 2005/07/07(木) 23:52:29|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

C2inGIFU

c2-gifuhashima.jpg

打ち合わせを終え、ホームでこだま^^を待ちながらデジカメの画像を見ていたら、視線の先に信号待ちしているC2を発見!
都会でもなかなか見ないのに珍しい光景でした。
今まで見かけたC2、C3、ピカソは割と明るめのボディカラーが多いです。現在主流のカラーがシルバー系であることを考えると、敢えてカラフルなカラーでカジュアルさを出そうというCJの戦略なのでしょうか?それともタダの偶然なのでしょうか。
もっともこのサイズの車はポップなカラーリングの方がお洒落感も出て単に売りやすいだけなのかもしれませんが。
  1. 2005/07/06(水) 18:45:17|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

NAVI

ご存じのように今月号のNAVI誌はフランス車特集です。
本誌とDSというのは何かと物議を醸し出しますが、少なくとも今回の紙面を飾っているモノトーンの写真はDSも含めて実に格好いいと思います。
もはやフランスでもこの写真のような光景はもう見ることはないですが。。。古き良き時代の名残をイメージしたような写真です。
  1. 2005/07/05(火) 23:42:11|
  2. 日常|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1

イベント予定

super-ds.jpg

真夏の陽気かと思えばスコールを思わせるような梅雨に突入しました。
異常気象も続くとそれが普通になります。
いずれに「例年と比べて」「平年通り」、といった表現が間違ってくる時代になるかもですね。
さて春に引き続いて来る日曜日、尼崎カルフールでfrench-frenchが開催されます。
個人的には仕事が忙しい為に今日現在の参加は微妙ですが、時間がとれて天気が良ければ午前中だけでも顔を出したいと思っています。土曜日に開催された関東版は大盛況に終わったようですが、果たして関西どうでしょうか。
  1. 2005/07/04(月) 23:33:21|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

送風

super-ventileters.jpg

窓を閉め切って走っていた際に気づいたのですが、superは走っている限りはそう暑くないです。理由は絶妙なエアベンチレーターのおかげ。
上下方向に調整できるのでちょうど顔に送風されるようにでき、体感的には快適な部類です。
あまり飛ばすと細かい目に埃が入りそうになりますが。。。
  1. 2005/07/03(日) 00:43:12|
  2. AMIsuper|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

super高速インプレション

super-sides.jpg

superで高速走行する機会がありました。
長い直線ではメーター読みで140+@。
メーター誤差を考慮してもリヤガラスに誇らしげに貼ってあるステッカーの実力通りの性能が出ていると思われます。
カタログ数値以上の走りができる。ここら辺が欧州車の実力ですね。走行性能はどっしりとした直進性の中にもゆったりとした乗り心地。騒音レベルも窓を閉め切って走れば問題無いレベルです。
  1. 2005/07/02(土) 23:54:30|
  2. AMIsuper|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。