シトロエンDS日記

シトロエンDSを中心とした自動車関係のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2005年折り返し

早いもので2005年も今日で半分が終了。
我がDS、リヤブーツの劣化以外は全くメンテフリー。
オイル交換と洗車、後は給油だけという非常に健康体を維持しております。勿論その間に数千キロ走破しているのは言う迄もありません。このことからも基本的に丈夫な車ということが証明されます。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/30(木) 23:51:03|
  2. DS|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:3

decapotable-2

decapo-sides.jpg


倉庫に運び込む前に撮った画像を少々。
優雅なスタイルです。特にリヤの造形はベルリンとはまた異なる趣です。
【“decapotable-2”の続きを読む】
  1. 2005/06/29(水) 00:03:38|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

DSdecapotable

decapo-last.jpg

貴重なDSdecapotableを少しだけ運転する機会に恵まれました。
【“DSdecapotable”の続きを読む】
  1. 2005/06/28(火) 22:10:36|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

夜間メーター

super-meter-night.jpg

仕事を終えてsuperのライトを点けるとポッと目の前がほんのり明るく照らされる。
最低必要限のメーターしかないですが、これで十分なんだな、と何故か少し安心しながら思った瞬間です。
  1. 2005/06/27(月) 23:42:23|
  2. AMIsuper|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

TINTIN-DS

tintin-ds.jpg

様々な車種が登場するのですが何故かDSだけはなかなか登場しないTINTIN。
当然知らない訳無いので意図的に登場していなかったのかと思いきや、最後に登場です。「COKE EN STOCK」の中の最終コマ。沢山の車が勢揃いする中でアイボリーにガンメタルーフのボディ色が1台登場しています。
  1. 2005/06/26(日) 20:25:26|
  2. 漫画の中のシトロエン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

TINTIN 2

CIMG3290.jpg

同じ本の中にある、どじな双子Dupondt達の2CV。見事に破壊しています。
  1. 2005/06/25(土) 19:48:07|
  2. 漫画の中のシトロエン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

TINTIN

CIMG3292.jpg

先日別のメイクスのニュースシートに漫画「TINTIN」の中にそのメイクスの車が登場している、との記事がありました。
フランスでは勿論、日本でも馴染み深いこの漫画、十数年振りに早速紙面を確認すると確かにマニアックな車種が少しずつ登場しています。恐らく作者は車好きだった事が想像できます。
基本的に冒険モノのシリーズなので異国あるいは宇宙(!)が舞台となっている事が多いのですがヨーロッパが舞台となっているであろう作品中にはシトロエンも登場していました。 【“TINTIN”の続きを読む】
  1. 2005/06/24(金) 00:20:57|
  2. 漫画の中のシトロエン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3穴ホイール用治具

S森タイヤに新たに3穴ホイール用バランス取り治具が登場です。
元々DS用の治具はあったのですが3穴用は無いと言うことと今後
増えるであろうことを(?期待も込めて)見越して製作しました。
P.C.Dは160と98。
シトロエンでは2CV、AMI系及びAX(前期型3穴モデル)が対象です。
2CV系ではバランス取らなくてもさほど問題が無いとはいえ、やはり取るに越したことはありません。
これでシトロエンは新旧併せてほぼ全てのモデルのバランス取りが可能です。
MICHELINcollectionラインのタイヤも入手可能ですし、関西のシトロエンオーナーの方は一度訪ねてはいかがでしょうか。
3hub.jpg

  1. 2005/06/23(木) 20:57:18|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

カバー

20050622201202

海外より到着した車両を間近で見る機会がありました。
ボンネットの保護シールやシートカバー類までは想像の範囲内だったのですが初めて見て驚いたのはブレーキのカバー!VOLVOのRモデルでしたので恐らく高級キャリパーが装備されているものと思いますが、恐らく傷・汚れ防止なんでしょう。
日本について納車までには色々な各種作業が待っていることが容易に想像できます。
  1. 2005/06/22(水) 20:12:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

50周年記念パレード

CIMG3269.jpg

10月にパリで開催されるDS50周年記念祭でのイベントのひとつである「シャンゼリゼパレード」、申込台数が早くも1000台を突破したようです。
当局の都合上、一応申込受付は一旦終了とのこと。
当日は圧巻な光景になるのでしょうね。
しかし仮に5台が横に並んで一台分空けて走行したとしても全長2km!
全然想像できません。。。
  1. 2005/06/21(火) 23:31:51|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

no.000032

DS19-32.jpg

少し前のフランスl'auto-journal誌に「LA DS a 50ANS」という特集が組まれており、現存する世界で最も古いDS、「DS19 シャーシno.000032」の記事がありました。
MICHELIN家に収められた32号車が最も古いというのは二玄社の「CITROEN DS」内にも記事がありましたのでご存じの方も多いかと思います。恐らく生産月度は1955年9月頃でしょうか。
DSの記念すべき一般販売第1号車はシャーシno.19からのようでこのno.32は14台目にあたります。
本車両はMICHELIN家に収められ、その後色々な変遷を経た後、2004年に現在のオーナーの元に落ち着いたようです。
50年で69000km、程度極上、勿論非売品。
(売るとしても値段付かない位高価になるのでしょうが)
しかし50年前の車とは思えないですね。写真を見る限りごく普通に走っていますし、なにより初期型のプレーンなデザインが何とも言えない雰囲気を醸し出しています。
  1. 2005/06/20(月) 01:56:28|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

通勤風景2

20050619233601
これまた珍しいXsaraクーペ。
XMbreakから50m位離れた所によく路駐しています。
個人的には前期型の格好いいシャープな顔つきと思うのですが日本では
地味に写るのか、当然の如く売れませんでした。
この車、かわいそうに路駐のおかげか、10円パンチを食らっています。
  1. 2005/06/19(日) 23:36:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々のDS

すっかり多忙で最近DSに乗っておりませんでしたが先ほど仕事帰りに約2週間ぶりにエンジンを掛けました。
エンジン自体は一発始動、臨海線を流してから帰宅しました。仕事で疲れていてもゆったりとしたシートに身を沈め、のんびり流していると充実した気分になれます。
こんな時下品な走りしかできない車に乗って帰宅すると取れる疲れも取れない気がします。
ついでに例のSEVを装着したのですがアイドリング時の騒音・振動が静かになった気がします。
まぁ厳密に言えば本人の気の持ちよう、その日の体調その他によって感覚というのは変わりますので厳密に測ろうとすれば騒音計等を使ってきちんと数値で表すべきなのでしょうね。特に今日のように疲れ切っている時の感覚というのは自分でも怪しいです。
まぁしばらくは付けたり外したりをテストして納得いくようにしてみたいです。
  1. 2005/06/18(土) 22:36:53|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

イベント予定 Tipo Overheat Meeting

今月号のTipo誌に告知が載っていますが7/17に開催予定の本イベント、CXfamiliale乗りの知人からお誘いがありましたのでエントリー用紙を取り寄せました。
時期が時期だけに人間の方がヒートしてしまいそうな気もしないでもないですが。。。^^
CX氏によりますと例年シトロエンの参加は少ないようです。
折角ですのでシトロエンで軽く流そうかと思います。
他にシトロエンで参加する予定の方はおられるのでしょうかね?
  1. 2005/06/17(金) 21:35:21|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゴムパーツ類

parts.jpg

自分用のストックも含め北欧に頼んでいたパーツ類が届きました。余分めに頼んだ部品はまたHPにupしたいと思います。 【“ゴムパーツ類”の続きを読む】
  1. 2005/06/16(木) 22:49:44|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユニクロTシャツ

T.jpg

世界企業コラボレーションというシリーズで「シトロエン」Tシャツが販売されていたのでシャレで買ってみました。
地域によっては完売、との情報もありましたがさすが勤務地の近所、売れ残っています^^。
白でシンプルなデザイン、何より1枚1000円というのが安くていいです。
  1. 2005/06/15(水) 23:36:41|
  2. 日常|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

C4

正式発売で、先日珍しく某朝刊に全面広告が出ておりました。
個人的にCITROENの全面広告なんぞ初めて見たので、本格的に売る姿勢が見られます。
品質も高そうですし数売れそうな気がするので、、是非健闘してもらいたいものです。
【“C4”の続きを読む】
  1. 2005/06/14(火) 22:31:46|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

SEV (part.1)

この週末は久々にDSに乗りませんでしたのでまずはもう1台の車(2Lターボ)で試してみることにしました。ヘッドカバーに取付し、少し走ってみることに。説明には30km程度走行すると効果が得られると書かれています。「エンジンはまさにバランスを組んだように静かに~云々」とありますが、よく考えるとDSもこの車もヘッドOHしていたんですよね^^。。。
今日は50km位しか走っていないのでインプレ、という程でもないですが高速を走る限り少しパワーアップしたような??
正直意識しないとわからんです。
まぁ元々パワーがある車で、期待してなかったので別に気にはしません。(体感しようと思うと相当本気で走らないと分からないと思います)
目的はあくまでもDSでのパフォーマンスupです。
それより、取付直後からエンジン噴射系の警告灯が点灯するようになりました。後半は消えたのですが、これは明らかにエンジン系に何らかの変化が起こっている事を示す証拠です。
  1. 2005/06/13(月) 00:19:38|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

SEV

sev.jpg

「SEV」
一度は耳にしたであろうこの名前、試すことにしました。
【“SEV”の続きを読む】
  1. 2005/06/12(日) 15:52:31|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

瀬戸大橋

seto-parking.jpg

 写真は4月に行われた瀬戸大橋mtg.の開催地の与島PAです。
今まで車でしか通行したことがなかったのですが、昨日初めて電車で橋を渡りました。しかし、フランス車はおろか車自体ほとんど確認できませんでした。平日とはいえ、あれでは経営もまずいでしょうね。。運転している時はあまり風景を眺める事ができないので、電車の窓からのんびりと瀬戸内海の風景を堪能しました。
 今日から梅雨入り、雨模様でしたので久しぶりにDSはお休みです。
  1. 2005/06/11(土) 20:28:52|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

最近見かけたディーラー

近所にLEXUSが出来るようです。
少し前から工事が始まり、何ができるのかな、と見ていたのですがLEXUSのようです。
先日ニュースでも取り上げられていましたが8月**日オープン、という表示と従来の自動車販売店の概念を覆すような高級(ぽい?)看板が掲げられています。
パッと見た感じは自動車屋というよりは高級ブティックのような構えでしょうか。
恐らく売れることでしょう。
(私などは一生縁も無いでしょうが。。。^^)
【“最近見かけたディーラー”の続きを読む】
  1. 2005/06/10(金) 00:05:56|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

季節

ds-super.jpg

梅雨入りさえしておりませんが、関西は早くも30℃を超す日々になり旧車にとっては少々苦手な季節を迎えます。どちらかというと車より人間が先にオーバーヒートしてしまいそうなのですが。。。
クーラーを付けるという考え方もあるでしょうが、車のバランスを崩してまで無理に乗る必要も無いと思うので、まぁ真夏は涼しい車に乗りたいと思います。
それでも朝夕は極力動かして調子を労ってあげながら維持していきたいと思います。目下の処、路上デビューを果たしたAMIとDS、健康そのものです。
  1. 2005/06/09(木) 21:57:15|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

AFS

headlight-image2.jpg

 ご存じのように2002年の保安基準改正でカーブ走行で進行方向を照らすような可変配光が認められました。DS/SMなんぞとっくの昔から採用されていたんですけどね。(勿論現在の技術からすれば原始的ではありますが)
 最近の各社が力を入れているのがAFS(Adapteive Front-lighting System)です。06年には走行状態や周辺環境に応じて配光を変える「フルAFS」が認められる見込みでそれに対応したランプの開発を進めているようです。DSの誕生から50年を経て、ようやくこのような技術にGOサインを出す日本人らしい役所仕事。
 こうして思うと実にフランス人というは先進的な考え方をしていたんだな、とわかりますね。恐るべし、です。
  1. 2005/06/08(水) 22:20:15|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

ランフラットタイヤ

tyre-changer.jpg

S森タイヤさんにあった新しいタイヤ交換マシーン。
息子さんが店を継がれるのと、BMWが今度の3シリーズで標準装備したランフラットタイヤ用とのこと。(サイドウォールが固い為、従来の機械では対応できないようです)
このタイヤ、スローパンクチュア時でも80km/hで80kmは走行できるらしく、今度の3はスペアは積んでいないようです。 【“ランフラットタイヤ”の続きを読む】
  1. 2005/06/07(火) 19:14:35|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Tipo7月号

tipo7.jpg

本日発売の本誌にSM35周年記念の時の取材記事が掲載されております。最近の自動車雑誌はどれも同じ新車紹介記事ばかりですのでほとんど購入しておりませんが、今日のは久々に買いました。
しかし、DS,SM,AMI6/8,KHAMSIN,MERAK等々、相当濃い記事になっております。恐らく今月発売されるであろう雑誌中、濃さでは1位ではないでしょうか??
それと、やはりプロカメラマンが撮影した画像はキレイですね。29pのN氏のSMなぞ、実に美しく撮れております。まぁ、当日も朝から夕方までひたすら写しまくって掲載されるのはほんのわずか。ある意味厳しい職業とは思いますが。。。 【“Tipo7月号”の続きを読む】
  1. 2005/06/06(月) 21:59:35|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

giulia箱mtg.

giulia-mtg.jpg

同僚のY君とAR giulia系mtg.に神戸フルーツフラワーパーク迄見学に行ってきました。
普段街中では滅多に見る事のないgiulia系が100台近く参加しており圧巻でした。また何より30年位前の車にしてはいずれも程度がすこぶるいい、というのが印象的でした。パーツ供給の面でもDS同様全く問題なさそうとのことですし、安心して乗れそうな車の1台です。またキャブの音は迫力あってよいですね。 【“giulia箱mtg.”の続きを読む】
  1. 2005/06/05(日) 18:15:03|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

MICHELIN ZX

super-tyre.jpg

 S森タイヤでAMIsuperのタイヤを新品交換してきました。
サイズは135のMICHELIN ZX。今回も何故か運良く国内在庫あり、すぐに交換できました。スペアタイヤは製造年月日と状態から察するに新車からついていた73年式では無いかと思います。既にタイヤとしての役目はとっくに終えていましたので交換した4本の中の一番程度よさそうな分と入れ替えました。
 やはり新品タイヤは乗り心地が柔らかく、いい感じです。
帰宅すると少し色褪せていた右ウィンカユニットがフランスより届いてたのでこれも新品に交換。これで左右共バランス取れました。このSuper、クーラーは無いですが走っている限りは涼しい風が車内に吹き込んでくるのでそんなに不快ではないです。
  1. 2005/06/04(土) 16:21:50|
  2. AMIsuper|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

床のクッション

uletan.jpg

 DSの大きな特徴の一つにゆったりとしたリヤシートがあります。よく高級ホテルのソファみたいな~云々と形容されることが多々ありますね。特にモケットの場合、その柔らかさが際だって感じることが出来ます。
またシートに目が行きがちですが足下が異様に柔らかい事も余計に乗り心地良く感じる要因です。
 その足下には厚み5cm位のウレタンゴムがカーペット裏面全面に貼り付けられております。
今では考えられない構造ですがこれが秘密のひとつです。
【“床のクッション”の続きを読む】
  1. 2005/06/03(金) 19:12:19|
  2. DS|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

通勤風景

Xmbreak.jpg

毎日通勤する時に遭遇する車の90%以上は国産車です。
ただ最近たまにシトロエンに遭遇する事があります。
そんな日常的に使用されているであろう車を少し。。。
1台目はXMbreak。
タダでさえ見ることが無いbreakですがこの車は深緑メタの1台。
しかしこいつ、いつみても鬼のように荷室が長い!CXfamilialeの流れを含んでいい感じです。
こんな車をSKIに行く際の高速エキスプレスに使ってみたいモノです。何せ日本では判で押したようにレガシーかVOLVO位しか見かけませんからね。。。
  1. 2005/06/02(木) 20:26:06|
  2. 日常|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ふくだけシート

fukudake.jpg

滑り止めシートを買った際にレジ横に「エンジンルーム用拭くシート」なるものが売っていたので試しに買ってみました。
使ってみると確かに汚れは落ちやすいのですがエンジンルーム用と謳うのであればもう少しシートのサイズが大きく、厚みも分厚ければ使い勝手がよいと思います。
まぁ、普段の汚れを落とす分の使い勝手としては良いとは思いますが。
 それといつものS森タイヤにAMIsuper用のMichelinZXタイヤも入荷したとのこと。今度時間出来た時に交換しにいきたいと思います。
  1. 2005/06/01(水) 21:28:23|
  2. 自動車一般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。